logo

記事一覧


カテゴリー

カテゴリーの使い方

カテゴリの新規登録 基本的な説明は、画面に記載されているため省略します。 カテゴリ名の設定 短く端的にわかりやすいものを設定しましょう。 スラッグの設定 最近は日本語URLも見直されてはいますが、可能

コメント

コメントを一覧で確認する

コメントを一覧表示で確認する コメント標準設定では、承認なしで投稿されるようになっています。スパム対策として最低限承認必須としておきましょう。

その他

Localの使い方

Localの使い方 基本的にはサービスの開始で利用可能となりますここでは簡単に画面の利用方法を説明します Localを使えるようになると本番環境では試しにくいことも試すことができるのでとても便利です。

Local サイトのインポート

サイトのインポート Localでは、Exportファイルを簡単にインポート可能です。すでに構築したことのある環境を簡単に複製することができます。 上部のメニューよりImpotSiteを選択します。 次

Local サイトのエクスポート

サイトのエクスポート Localでは簡単に環境を丸ごとエクスポートできます。複数の人と環境を共有する場合や大きな改修の前にバックアップとして行っておくと良いでしょう 保存形式を選択肢ファイルを保存しま

タグ

タグの使い方

タグの新規追加 基本的に画面に書いているものが全てなので説明は省略します。 タグ名の設定 短く端的にわかりやすいものを設定しましょう。 スラッグの設定 日本語URLも見直されてきてはいますが、可能であ

ダッシュボード

ダッシュボードの使い方

メインメニュー メニュー名 用途 ダッシュボード 管理画面のメイン画面 投稿 記事の投稿、編集、削除を行う メディア 記事に挿入する画像などのデータ(=メディア)のアップロード、編集、削除などを行う

テーマ

テーマ管理画面を開く

テーマ管理画面を開く サイト左部のメニューより外観を選択しテーマ管理画面を開きます テーマ管理画面が開きました。 現在有効になっているテーマがわかりやすくなっています。

テーマを新規追加する(wordpress公式テーマ)

テーマを探す テーマ管理画面の上部にある「新規追加」を選択します テーマの追加画面が開きました。 次に赤枠で囲ったメニューを使用し、好きなテーマを検索します。 今回は有名テーマでwordpress公式

プラグイン

MW WP Formの使い方

MW WP Formの使い方 フォーム作成 項目追加 ドロップダウンメニューから追加したい項目を選択し、フォームタグを追加で反映します。 必要項目を入力しInsertで反映します バリデーションルール

MW WP Form 確認・送信画面を設定する

確認・送信画面を設定する 完了画面メッセージ 本文入力欄の下にある「完了画面メッセージ」に、完了画面に表示させたい文言を入力します。 URL設定 URL設定では固定ページで作成したページのURLを設定

MW WP Form メールの設定

メールの設定 自動返信メールの設定 お客さまに自動で返信メールを送信する際の設定です。画面右端にある「自動返信メール設定」欄に必要事項を入力します。 管理者宛メール設定 画面右端にある「管理者宛メール

Advanced Custom Fieldsの使い方

Advanced Custom Fieldsの使い方 入力欄作成 メインメニューまたは一覧ページより新規作成を選択します。 タイトルを決める カスタムフィールドのグループ名と考えてください。 位置の設

プラグインを探す

  プラグインを開く サイト左のメニューよりプラグインを選択する プラグイン管理画面が開く プラグイン管理画面が開きました。初期状態の場合、何も登録されていません。 プラグインが登録されてい

メディア

メディアを追加する

メディアを新規追加する 画像、音声、動画をアップロードすることができます。動画のアップロードはサイトが重くなるのであまりお勧めしません。利用した場合は、Youtubeなど外部サイトにアップロードして埋

ユーザー

ユーザー管理画面

ユーザー管理画面 ユーザー管理画面にアクセスする 権限グループ 権限名 用途 管理者 WordPress の全ての操作が可能 編集者 コメントやリンクの管理などコンテンツに関する全ての操作が可能 投稿

ユーザーの追加

ユーザーの追加 新規ユーザー登録画面へのアクセス メインメニューまたはユーザー管理画面から新規登録を選択します 各項目を入力する 必須項目とパスワード、権限設定はしっかりと確認しましょう同じユーザー名

プロフィール

プロフィールを編集する プロフィール編集画面へのアクセス メインメニューよりユーザーの管理画面を開き、プロフィールにアクセスします。トップメニューからもアクセス可能です。 各項目を編集し更新します

固定ページ

固定ページを作成する

基本的に投稿と変わらないので省略します。 投稿との違いとしてURLの構成が大きく異なります。そのため固定ページは、LP(ランニングページ)や問い合わせ、会社情報等あまり変更のないもので利用されます。

投稿

カテゴリの設定方法

カテゴリの設定方法 カテゴリは記事に設定することができ、記事の検索性を高めサイトの回遊性を向上させます。

ブロックエディターの使い方

ブロックエディターの使い方 タイトルを入力する タイトルをテキスト入力します。 ブロックの追加 ブロックを選択する ブロックにカーソルを合わせるとイメージが表示されるのでそれを参考に使用したいブロック

タグの設定方法

タグの設定方法 カテゴリとは違う切り口で記事をまとめたい場合に使用します。カテゴリとは違い標準では親子関係が用意されていません。

アイキャッチ画像の設定方法

アイキャッチ画像の設定方法 記事のアイキャッチ画像を設定します。どんな記事かわかりやすくなりますし、ユーザーに見てもらいやすくなるので是非設定しましょう。 アイキャッチ画像を設定をクリックすると次のポ

記事の公開設定

記事の公開設定

クラシックエディターの使い方

クラシックエディターの使い方 タイトルを入力する タイトルをテキスト入力します。 ビジュアルタブとテキストタブ ビジュアルタブ ビジュアルタブは、Word等のテキストライターと同じような使い方ができる

投稿で使う順番

基本的に下の図の順番で入力していきます。カスタムフィールド(自由項目)やプラグインが入っている場合は他にも入力する項目が増えますが、⑥の公開をしなければ基本的には順序は不問です。

1